私は現在39歳ですが、人生の節目節目で抜け毛のトラブルに見舞われています。

まず最初に母からも指摘されるくらい後頭部の髪が抜けてうっすらとはげていた時期があります。

大学の四年間かけてです。卒業するころには本気でウィッグを考え始めていました。

大学時代どのような状況にあったかというと、全く大学になじめず友達が一人もできず昼御飯を隠れて食べたり、食べなかったりの時期でした。

大学自体にも興味がもてず自分の存在が半透明に透けているような毎日でした。

昔からワカメや海苔が大好きで髪は黒くて艶があり太かったのですがその頃から艶はなくなり抜け毛が増えていきました。

ブラシでとかすとごっそりと髪が抜け落ちてくる状態でした。

心的ストレスがとても関係していたと思います。

卒業後何年かして自分にピッタリの仕事を見つけると、だんだん抜け毛もきにならなくなってきました。

何年かたったころには髪も戻り始め、母からもだいぶよくなってきたねと言われました。

その後また抜け毛がひどくなる時期がありました。38歳で出産したのですが、出産後からです。

このときは精神的にかなり落ち着いて幸せを感じていた時期なので、心的要素が影響しているとは思えません。

産後は抜け毛が増えるというのはよく見聞きしていたので、ホルモンバランスが関係していると思います。

1年たった今も抜け毛は多いです。食生活に気を付けるようにしています。

牛乳、いりこ、海藻類などをバランスよくとり睡眠をたっぷりととるようにしています。

抜け毛は改善していないのですが、気長に待つことにしています。

大学時代のようにはげてはいませんが、地肌は見えています。

そして髪の毛も細く痩せ細っています。産後もうひとつ現れた異変に白髪があります。

私は出産まで白髪が一本もありませんでしたが、内側が真っ白になりました。

これもホルモンバランスが関係しているのでしょうか。

このように私は人生の節目節目で抜け毛のトラブルに巻き込まれてきました。